気がつけば

仕事中だろうとプライベートだろうと気が付けば前の相手のことを考えてしまう

 

というよりもむしろ元彼女のことを考えている隙間に仕事をやっているんじゃないか

とまで思う

 

それくらい何もかもに手が付かない状態が続いている

職場の先輩にも同じような経験をした人がいて

その人曰く「1年は引きずるよ」とのこと

私はその言葉をきいて笑ってしまったと同時に絶望してしまいました

1年間もこんな精神状態で過ごさなければいけないのか

今でさえ気が狂いそうなのに、これが1年も続いてしまうとなると

本格的に精神に異常をきたして自ら命を絶つことすらあるのではないか、

と考えてしまう。

 

おそらく時間が経てばそれなりに気持ちは収まるのだろうけども

定期的にフラッシュバック(私はこれを発作と呼んでいる)が起きるのは

決して避けられないだろうなと思う。

 

4年という年月はそれほど長かった。

いや長すぎたのだ。

 

この世の全て森羅万象何を見ても彼女のことを思い出してしまう。

彼女のことを思い出さない物質景色がこの世には無いのではないだろうか

と思えるほど、何を目にしても全て彼女がフラッシュバックする。

それほど彼女が私の日常の一部になっていたということだろう。

ただ同時に、それが彼女にとっては死ぬほどどうでもいいということを

理解するたびに胸が苦しくなってしまう。

向こうから見れば、ただの黒歴史にしか過ぎないのだろう。

 

女々しすぎるが、彼女も同じように私を思い出して欲しいと願ってしまう。

 

ただ彼女にはすでに新しい恋人がいる。

 

割り切るためにはとても良い材料なのだろうが、

今の私にとっては自分を苦しめるための毒でしかない。

 

ただ1つだけ言えるのが、別れたことによって自分がものすごく成長できた

変われたということである。

 

あの頃の日常がずっと続いていればいいのに

と思う反面、あのままだったら最低な自分のまま彼女を傷つけ続けていたんだろうな

と思うとそれはそれで最低な未来だったと思う。

 

理想で言えば、今の変わった私を彼女が最後に1度だけ許してくれて

私の成長した姿を見せられることだったのだが、やはり世の中上手くいかない。

 

私の今の苦しみは彼女を苦しませてきた業なのだ、と思い背負い続けていこうと思う。

 

ほとんど可能性は0に近いだろうが、このまま自分を成長させ続けて、

もし彼女がフリーになった時に振り向かせられるようないい男になりたいと思う。

 

それには時間がかかるだろうが、自分と彼女のため、と思うと続けられる。

 

それがきっと私の生きる道なのだろう。

 

ありがとう。